海外販路開拓

海外販売風景

シンガポール日系百貨店にて、年間5〜6回“九州産品”の⾷を通したフェアに出店しています。

海外販売、マーケティング調査をご希望の企業様へ、これまで得たノウハウでフルサポートいたします。

 

フェアを行なっていない期間は、越境ECでの販売に注力しています。日本からでも遠隔で販売することができます。

リアルとWEBの立体販売戦略で、シンガポールへの新規販路開拓を最短ルートで実現することを目指しています。

よくあるご質問

食品(健康食品含む)、化粧品など様々な商品を販売いただけます。
問題ありません。
現地類似商品の価格調査から売価設定、持ち込み商品の数量相談、輸送費削減方法のご案内、輸出入に必要な書類作成など幅広く対応しております。
問題ありません。
弊社現地法人が取得しているライセンスを利用し、問題なく安全に商品を現地へ運ぶことができます。
まずは販売したい商品を教えてください。その商品をいくらで販売し、どのくらいの数量を持ち込み合計の目標売上がどれほどになるのか。それに対し支出はいるらになるのかのシュミレーション表を作成いたします。
弊社がご案内しているフェアは14日間になります。
安心してください。弊社では現地に、常温、冷蔵、冷凍の倉庫を持っており、次回のフェアまで保管することができますし、越境ECを利用して日本にいながらでも遠隔で商品を販売することができます。

お問い合わせ

  • 092-707-1930

お問い合わせはこちら




プロジェクトのご相談はお気軽にお問い合わせください!